アフターコロナ

コロナ騒動はいつ収まるのでしょうか?
都市部を中心に感染が拡大しており、予断を許さない状況が続いています。

ところでこれからの社会はどうなるのでしょう。
「アフターコロナ」について考えてみました。

まず、学校そのもののあり方が変わるかもしれません。
リモート学習が当たり前になり、タブレットを使った学習も増えると思います。
AIが導入される社会になるので、学校の先生が問題を作成し採点していた仕事もAIがしてくれます。

すでに始まっているそうですが、地方移住が増えると思われます。
働き方ですが、職種にもよりますがテレワークが当たり前になり、どこに住んでも仕事ができるようになります。企業も在宅勤務できる環境に力を入れることは間違いありません。
ニューヨークでは在宅勤務が「義務化」されています。日本も「義務化」される日も近いかもしれません。

もし、このコロナ騒動が収まっても元の生活には戻らないという研究結果もあるようです。さてどうなることでしょう?
いずれにせよ、私たちも将来を考えながら生活する必要がありそうです。

コメントを残す

前の記事

体験に来てくれました

次の記事

タイ料理