変わる学校スポーツ

大沢ベースボールクラブ(宮城県仙台市)は仙台市大沢中学校の野球部はと密接に連携して運営しています。
野球部の生徒は、入部と同時に大沢ベースボールクラブとしても活動しているそうで、
大沢中学校野球部=大沢ベースボールクラブみたいな感じ…
生徒もどちらに所属しているという感覚はない感じ…
部活動とクラブのすみ分けは曖昧な感じ…
らしいです。それで生徒が野球を楽しんでいればとても良い運営方法だと思います。

少子化が進み、教員の働き方改革もあり、どんどん生徒のスポーツ活動の在り方も変わってきています。
大人が固定観念に取られわず、子どもがハツラツと運動できる環境を作る必要がありますね。

コメントを残す

前の記事

好きなことを仕事にする

次の記事

やる気がなくなる理由