やる気がなくなる理由

いざ目標を立ててやってみようと思って、取り組むもうとすると実際にはやらない。

っていう経験ありませんか?お子さんもそういう行動をとったことありませんか?
過去に生徒に何回だまされたことか!
そのたびにあいつはダメなヤツだ、あんな意気込んでいたのに努力が継続しないヤツだ、
とその生徒の人間性のせいにしていました。
しかし、実は人間性がダメだとか、メンタルが弱いとか、意志が弱いという問題ではありません。
ある大学の研究で「努力が必要な作業を終わらせたら報酬をやる」というとみんな「やる!」というのですが、
じっさいに作業を始めると、その作業を終わらせたら大金がもらえるとわかっているし、
そんな作業をしているにもかかわらず、その作業が始まった瞬間に作業をやめてしまいました。

私も本を読もうと意気込んで本を買ってみたものの結局積読になったり…
間に合わない仕事を家に持ち帰って結局やらずに次の日を迎えることになったり…
何度も経験しました、直りません( ;∀;)
(生徒と一緒じゃないかーっ!)

人間は計画を立てるときに成果しか見ていない。
実際に作業が始まると努力に対して視点が向く。

つまり、目標設定の時→報酬に目が向きやすい
実際の行動の時→目の前の努力に目が向きやすい、ということです。

では、どうしたら良いのか?…についてはまた明日!

 

 

コメントを残す

前の記事

変わる学校スポーツ

次の記事

やる気を出す方法