お酒

この記事を読んでいる方は
お酒で失敗したことがありますか?

また芸能人(元芸能人?)が
お酒でトラブルを起こして
話題になっているので…。

ワイドショーなどでは
お酒が悪いみたいな風潮がありますが、
研究結果によると
お酒が悪いわけではありません。
その人が悪いのです。

お酒はその人の持っている
性格を表しやすくなるそうです。
普段抑えているものがきかなくなる
可能性が大きいというのです。

まず共感能力が低下します。
相手の気持ちを軽視しがちになります。
人間関係でうまくいっていないときに
お酒に頼ってしまうとさらに
悪くなってしまいます。
酒の席であいつがこう言った
ああ言ったといってケンカになる
と言う話はよく聞きますよね。

しかし、酔っていても善悪の
判断は鈍らないそうです。

つまり飲酒運転などは誰でも
悪いことだと分かっています。
でもやってしまうということは
もともと規範意識が低い人
ということになります。

私もトラブルが全くないか
と言われたら?ですが、
お酒が弱いのでそれほど
トラブルはないのかなと
思っています。
自覚がないだけかも…。

ともあれお酒はたのしく
飲みたいものです。
zoom飲みしたい人、募集中です(笑)。

コメントを残す

前の記事

○%の実力と○%の運

次の記事

成功者のメンタル