なぜ目標を達成できないか?

統計によると目標を達成できる人は8%しかいないとか。
ということは92%の人は目標を達成できていないということになります。
(目標には大きい、小さい、短期、長期とあります。
どの目標をもって調査したのかは定かではありません。ご了承ください。)

目標達成できていない人は
・行動をし始めていない人
・行動を継続できない人
のどちらかになります。

「意識」や「思い」だけでは目標は達成できません。
そこに目標を達成するための行動を淡々と行うのです。
目標に見合う行動がなければ92%に入ってしまうのです。

さて、目標達成のために今日は何をしますか?

コメントを残す

前の記事

コンフォートゾーン

次の記事

伝染する気持ち