夢は買わなければ当たらない

「宝くじは買わなければ当たらない」
とよく言ったもので
買わない宝くじが当たると思っている人が
多いのではないでしょうか。

何かを成し遂げたい、
何かになりたいのなら
やってみなければダメです。
そして、あきらめた段階でダメになります。

あきらめるのは悪いことではありません。
向き不向きは他人がよく見えています。
「合わないと思うんですけど…。」
と聞いてみて良いのです。
大抵は
「これだけ一生懸命やっているんだから
もうちょっと辛抱しなさい」
と言われます。
それでその通りにしていれば良いと思います。
ただし、そこで道を選択しているのは自分です。
「あの人が言ったからやっているんだ」
と責任を他人に被せるのは間違いです。

ちなみに「宝くじは…」とは、ものの例えであって、
絶対に買ってはいけません。
一番当たる確率の低い賭け事です。
宝くじを買うくらいならパチンコをするほうが
何倍も当たる確率が高いです。
宝くじもパチンコもしませんが。

コメントを残す

次の記事

大人の都合新着!!