成長曲線

練習量とパフォーマンスをグラフに表すと
必ずしも正比例のグラフになるとは限りません。

スタート時にはグンと伸び、
その後成熟期・低迷期を迎えます。
そして、練習を積み重ねていると
体の成長、心の成長、きっかけをつかむなど
様々な要因が関係して
一気に伸びることがあります。

しかし、成熟期や低迷期でも
練習を積み重ねていることが前提になります。

この一気に突き抜ける感じも
スポーツで味わえる自己肯定感の一つです。

コメントを残す

前の記事

大人の都合新着!!

次の記事

書くということ新着!!