Quest新潟クラブ会員規約

第1章 総則

第1条(名称・所在地)

本クラブは、「Quest新潟クラブ」と称する。

第2条(目的)

本クラブは、子どもたちが卓球を通じて、スポーツへの正しい理解を深め、健全な心身の育成を図ることを目的とする。また、礼儀・努力・協力・公正等を身につけ、相手を尊重し自己の最善を尽くせるスポーツマンシップを養うことを目的とする。

第3条(運営)
1 本クラブは、新潟卓球センターが管理運営する。
2 本クラブは、新潟卓球センター(新潟市西区山田569番)に事務所を置く。

第2章 会員

第4条(会員の資格)

本クラブの会員は、心身ともに卓球を行うことに適した者でなければならない。

第5条(入会手続き)

1 本クラブの会員となることを希望する者は、所定の入会申込書に必要事項を記載し、本クラブに提供するものとする。

2 本クラブの会員となることを希望する者は、本クラブが入会申込書を審査し、その入会を承認したときは、入会希望日に会員となるものとする。

第6条(退会、除名)

1 会員が退会しようとする場合は(監督)に口頭にて届け出を行う。退会の効果は、届け出をした月の末日をもって生ずるものとする。

2 3カ月間の月会費の未納もしくは無届けの欠席が続いた場合、資格を喪失し自然退会とする。

3 会員が次の項目に該当する場合は、監督の判断、もしくは状況に応じて保護者会の決議を経て除名することができる。

(1)器物破損による行為および会員保護者の偏見(偏向)が著しい場合。

(2)本クラブの名誉を著しく毀損したとき

第7条(会費の納入)

会費は本クラブが別に定める月会費を当月の1日に納入するものとする。

第8条(会費の返還)

会費は途中で退会した場合には一切の返還を行わない。

第9条(事故の責任)

1 会員は、本クラブの街道に際しては、スポーツ保険の加入を原則とし車両移動時に際しては別に任意保険の加入を行う。本クラブの指導者・引率者の指示に従い、自己の責任において行動するものとする。

2 違反者に対し、盗難・傷害などいかなる事故が起こっても、本クラブの指導者・引率者
に対し一切の損害賠償は請求しないものとする。

3 本クラブ活動中の傷害についてはスポーツ保険対象範囲のみ対応するものとする。