指導理念(9/10)

「選手の3倍勉強する」

これは、どこかの卓球雑誌の誰かの言葉で

(それは忘れてしまった・・・)

とても心に残っている言葉で、

私の尊敬している指導者の皆様も

実践しているなと思います。

指導者は威張るためになるものではない。

目の前の人とは常に対等。

上でも下でもない。

常に勉強し続け、努力する事が

きっと目の前の人の笑顔に変わるのだと思う。

私も常にこの言葉を胸に置いて

指導の現場に立ち続けよう!

前の記事

指導理念(8/10)新着!!