たくましく育ってほしい

今回の東京卓球選手権大会(ホープス・カブの部)に
出場した選手が帰ってきました。

一人の選手は全国規模の大会は
初出場でかなり緊張したようです。

プレーにまとまりがなくなり
自分の実力が出せず
落ち込んで帰ってきました。

自分でも経験したことがない境地に立って
未知との遭遇、操縦不可能といったところでしょうか。
平常心が保てなかったようです。
女子や真面目な選手にありがちです。

このような経験も長い目で見たら本当に良い経験です。
これで一皮むけてくるというものです。
ぜひ大きな舞台で実力を発揮して欲しいと思います。

今日は気持ちを切り替え練習に集中していました。
それができるのは彼女の能力ですね。

ついつい応援したくなる選手の一人です!

コメントを残す

前の記事

難しいです

次の記事

嬉し恥ずかし