ボード競技

大事な試合などで
「勝たなきゃいけない」
「絶対に負けられない」
と勝敗の結果を強く意識してしまう選手は
多いと思います。

メンタルは結果を気にしたり、
「メダルを取らなければいけない」
と義務感が出てしまうとダメです。

東京五輪で印象的だったのが、
スケートボードです。
選手たちは普段から友だちなので、
結果にかかわらず、
ほかの選手がいい演技を
したらみんなで喜んでいます。
これがスケードボード(スノーボードも同様)
といったボード競技の文化なんです。

まずは楽しんでお互いのプレーを
褒め合い、尊重し、リスペクトする。
その結果、メダルを獲得できた。
というのはメンタル的には非常に大事なことです。

「結果は欲しいけど、
求めるのは目の前のやるべきことであって、
結果はあとからついてくる」
という発想になれば、
結果を出せるようになっていくと思います。

コメントを残す

前の記事

疲れが取れない人へ

次の記事

視覚優位性