モチベが下がったら

スポーツ選手でもビジネスマンでもスランプにおちいったり、
モチベーションが上がらないときは誰にでもあります。

登山で例えると3合目くらいで息も絶え絶えという状態に近いと思います。
ところが7〜8合目くらいで頂上が見えると今までの疲れが吹き飛んで
「よしっもう少しだ、頑張ろう!」
となるわけです。モチベーションが上がるわけです。

つまり、道すじが見えるとやる気がわいてきます。
これくらいやれば大丈夫、
これさえ練習すれば大丈夫、
ということを自分で考えて実行すると良いです。
ポイントは「自分で考えて」です。

やるべきことが見えてきたら
モチベーションが上がってきている証拠なので
あとは実行するのみです。

今日もがんばりましょうね!

コメントを残す

前の記事

スポーツの落とし穴

次の記事

大きく