両立は効率

部活動か勉強か?
よく中高校生に問われる問題です。
うちの息子が高校1年になり
何の部活をやるか悩んでいます。
「○○部に入ると休みがないから大変だ。
勉強する時間がないらしい」
という話をよく聞きます。

サラリーマンでバリバリ仕事ができる人は
運動することで時間を生み出しています。
運動をすると脳のパフォーマンスがアップするので
だらだらする時間がなくなり仕事効率もアップします。
さらに運動により睡眠の質も上がり疲労も回復し
次の日から100%の状態でスタートできます。

少し前の「卓球がうまいと勉強ができるは関係があるか?
でも書きましたが、
要するに積極的で活発に生活できるので
運動をすることで1日の時間が2倍ほど効率的に活用されるのです。

経験上、「勉強のために部活をやめます」という生徒が
本当に勉強にシフトした例は見たことがありません。笑
部活をやめる言い訳でしかありませんし、
やめた後、目標を失い生活が乱れることも多いです。

新年度になりました。
中学生1年生、高校1年生はぜひ部活動に入って
そして勉強もしてもらいたいですね!

コメントを残す

前の記事

多くなる

次の記事

精神的な強さ