年齢は関係ない

卓球の魅力の一つに他の競技に比べると
年齢はあまり関係ないことがあると思います。

競技レベルや競技経験よりも試合運びや戦術の影響が大きいです。
そこに心理的要素が加わればいくつになっても勝負を楽しめるスポーツです。
運動能力だけで強くはならない、
逆を言えば運動能力が劣っていても勝てる競技です。
私の知ってる限りでは縄跳びの一重跳び(二重跳びではありませんよ!)が
できない選手がインターハイに出場しました。

元中国代表の倪夏蓮(ニーシャーリエン)選手は
なんと60歳ですが、今なお現役で
ルクセンブルクの代表選手です。
もう笑うしかありません。

コメントを残す

次の記事

応援の力