弱さと向き合う

ジュニア選手には練習を通して
自分の弱さと向き合ってほしいと思います。

小中学生なので技術的にできことがたくさんあります。
それ以上に集中力が続かなかったり
気持ちが不貞腐れたり
心の弱さが出てしまうことがあります。

そんなときに他のせいにするのではなく
しっかりと自分にベクトルが向いて
自分で反省できる人間になってほしいのです。

自分で向き合うって難しいけど
成長する上で大切なことです。
大人も自分と向き合う日々ですよね。
今日も頑張りましょう!

コメントを残す

前の記事

包丁を研ぐように

次の記事

世界が変わる経験