投資

先日、一般のお客さんと話をしていたら
「残りの人生が短いからなるべく動かないと…。笑」
「年金を切り崩して…。笑」
と半分冗談なのでしょうが、
さみしいことをおっしゃっていました。

しかし、本質を突いているなあと思います。
何に投資をすべきか?ですよね。
うちに来ていただいているお客さんは
「健康」に投資をしているわけです。
中には80歳を超えている方が
軽快にフットワークをされています。
決して安くはないレッスン料をお支払いいただいて
楽しく汗を流していらっしゃいます。

私もスポーツジムに通っていますが、
友人に月謝を教えたら「バカ高い!」らしいです。
私にとっては「健康」「体力づくり(維持?)」に
投資をしているので別に気になりません。

『睡眠』に投資をしている方もいるようです。
良い枕、良い布団などにこだわり
質の高い睡眠を心がけているとか。
これも良いですね!

価値あるものに適切に投資したいです。

コメントを残す

前の記事

手間ひま

次の記事

若手の台頭