逆算

子どもたちにはよく目標の話をします。
目標があるかないかで取り組み方が
変わってくると思いますし、
なによりも計画を立てることが
できてくると考えているからです。

最初は口だけの目標かもしれませんが、
試合を重ねるたびに現実的な目標になってきます。
その目標に対してどういう練習をしていくのか?
いつまでにどういう技術が必要になってくるのか?
小学生でも逆算ができるようになると
将来にも役立つことでしょう。

「逆算」と言ってもわからないから
別な表現で伝え続けたいと思います。

コメントを残す

前の記事

好きこそ物の上手なれ

次の記事

イメージ記憶